皆様こんにちは!
 TIPメール編集部部長 宮本&副部長 実藤(さねふじ)です!
すっかり寒くなりました。 皆様、風邪など召されておりませんでしょうか?
弊社が1階の店舗(路面店舗)に移転して、初の冬を迎えます。
 朝、1階の店舗がここまで冷えているとは、、、でも、ご来店の皆様はご安心くださいね。
暖かいおもてなしでお迎えいたします。

今週からのメルマガは(なんかとっても久しぶりな気がします)
THE バンコク!!  です。 
9月21日(金)~4日間 私、山尾は女性経営者夫人14名と共に行ってまいりました。 

スケジュール
09/21(金) 
福岡空港発(11:40)ーータイ航空にてーーバンコクスワンナプーム空港着(15:35) 所要時間5時間55分        チェックイン後 ショッピング ・ 夕食 ・ マッサージ
09/22(土) 
観光(水上レストラン・ワットプラケオ見学) 夕食後、おかまショー
09/23(日) 
ホテルにてエステもしくは、ショッピングとマッサージ 夕食
09/24(月) 
バンコクスワンナプーム空港発(01:00)ーータイ航空にてーー福岡空港(08:00) 所要時間5時間

ちなみに私は一番新人で年下です。
自動的に”こまねずみ”のように働くことを約束されております。
このツアーでは会計係でした。 明朗会計で頑張りま~~す。
心強いことに現地のガイド役として、
ベトナム・ハノイ在住のバンコク大好き日本人ご夫婦もお呼びして現地にて合流です。 

このお話は福岡空港よりはじまります。 
最後までお読みいただいて少しでも
バンコクに興味をおもちいただければ幸いです。

14名の参加者中、ビジネスクラスは半分の7名! 
私はもっちろんエコノミー!
ビジネスクラスのエクストラを払うならお土産を買いたいと思っておりました、、、
が、、 正直申し上げますと、本当はかなり憧れておりますので、
ビジネスクラスの皆様としばしのお別れの時には  

” お食事の時間になったらビジネスクラスへおじゃましま~~す!! 絶対に伺いま~~す!” 

と執拗に言ってました。 
今考えるとかなりうざかったと思いますが、皆さんはにこやかに

”いいわよ~~いらっしゃ~~い” 

とおっしってくださる皆さん、本当に優しいんです。
ふと手を見ると、ビジネスに乗る方の荷物が、、、渡しそびれておりました。
ラッキー! ビジネスクラスに行くチャンスとばかり、CA(キャビンアテンダント)へ断りを入れると

 ”follow me , please" (ついてらっしゃい!)とまさかの前後の重々しい誘導付き。 

その後はビジネスクラス拝見もすることなく大人しくエコノミーシートで映画を見ておりましたわ。  

787D787C

エコノミークラスの食事 右 : 和食  左 : 洋食

5時間55分でバンコク・スワンナプーム空港へ到着! 蒸し暑っ!!  
荷物のターンテーブル辺りで忙しく走り回っている色黒の現地の人発見!!
 と思いきや、この方がハノイ在住のガイドをしてくださる生粋の日本人の方。 

”ハノイ在住のガイドをしてくださる方” はちょっと長いので、勝手にあだ名をツカッチと付けることにします。 
もちろん空港の出口にも現地のガイドが待っております。
名前は、、、忘れてしまったのであだ名をおとぼけちゃんにします。
だって、ここまでは順調だったのに、、、、
このおとぼけちゃん、ちょっと抜けているというのか、気が利かないというのか、、、
蒸し暑い空港の外で送迎のバスを30分も待たせるなんて!
南国流だと自分に言い聞かせ(多分皆さんも、、、)我慢我慢。やっと来たバスはVOLVOの大型バス! 
なんとなく皆さんのお顔もほころんだところで、出発!

 
(右側でぼやっと写っているのが THE おとぼけちゃん です。)

空港からホテルまでの40~50分の間、この おとぼけちゃん は しゃべりっぱなし!
どうやらバンコクのガイド、乗車中はしゃべり続けるように教育されているようです
でも、日本語が下手すぎる、、、ところどころ優しいみなさんから日本語を直される始末(笑)

どちらがガイドなんだか、、、 そんなこんなで、ホテルへ到着。 
宿泊先は 
世界のセレブ御用達ホテル
 ” マンダリン オリエンタル バンコク ホ~テル”
 
788E789178A2



部屋に入って外を見ると、静かに流れるチャオプラヤー川が見えます。 
泥水のきたない川に見えますが、本当はすごく栄養があって魚もおいしいみたいです。 
バンコクに来たな~~とチョットゆっくりしている間に集合時間が、、、

788F7890

部屋からの眺望と何気なく置いてあるフルーツ ダッシュにて1Fのロビーへ!!、、、   
アウト!! 最初から失敗! 

平身低頭でタイシルクのお店”ジムトンプソン”へ出発!
このお店の創設者 ジムトンプソンが謎の失踪をしたのは1967年3月26日のこと。
休暇で訪れていたマレーシアの高級リゾート地キャメロンハイランドの、
滞在先であった友人の別荘「ムーンライト・コテージ」から忽然と姿を消してしまったまま、
行方を絶ってしまったらしい。 お~~ミステリー 生きていれば106歳! ちょっと無理かも。 
誰かイタコの口よせで聞いて~~

そのあとはおまちかねの夕食!!
場所は超有名店 ”SOMBOON” ソンブーン・シーフードレストラン!
ガイドブックにもよく載ってます。もちろん、、日本から予約済み! 
(でも厳しいのです。 18:30~18:45の間に店に入らないとキャンセルしますとの警告付き)

ツカッチが た~~くさんおいしいものを頼んでくれて、、、 78A4

78B778B578B6




最後の写真はレストラン入口に並んでいた蟹。 なぜか一匹泡を吹いている、、
最後のほうに ” 目玉が飛び出るほどおいしい~~”だか”人生観変わる!!”だか言っていた
プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め) が出てきました。 
78A3

お腹がいっぱいだったけど、そこまでおっしゃるのなら、、、と、、ちょっといただきました。
飛び出た・・・目玉・・・めちゃくちゃおいしい~~~~おかわりお願いします!!あ!自分でつぎます。

博多駅・アミュプラザ博多10Fにある、のコカレストランでも同じものを食べることができますが、
味は雲泥の差! もちろんコカレストランもおいしいのですが、何かが違う!
 お持ち帰りブースがあったのを知ったのは、帰国してから!! 
今度行ったら絶対に持ち帰ります!
78B8

 と今日はここまで、、、、
来週はタイマッサージ・有馬温泉からです。 お楽しみに、、!